保育プラス

ピアノが苦手でも簡単に弾ける!ピアノレッスン♫【アンパンマンのマーチ編】

このシリーズは、ピアニスト・キーボディスト・作編曲家であるWATARUが流行りのポップスやアニメソング、幼稚園や保育園でよく弾く曲を「簡単に弾けるアレンジ」で紹介するシリーズです。
今回は【アンパンマンのマーチ】を取り上げましたので、ぜひチャレンジしてみてください!

アンパンマンのマーチ

 子ども達はみんな大好きアンパンマン!今回はその代表曲である『アンパンマンのマーチ』を簡単にアレンジして弾いてみました!
 全体を通して、右手はメロディー、左手は単音のみの伴奏とピアノが苦手な方でも弾きやすい編曲となっています。

実践編

ポイント①

全体的に元気よく弾きましょう!
左手の音を太鼓を叩くようなイメージで少し跳ねるように弾くと元気良さが際立ちます。

ポイント②

iアンパンマンのマーチ差し込み1

Bメロの前半は、左手が他のところと違って全音符になっています。
また、音の高さも段々と上がっていっているので、少しずつ大きくなるように弾くと、より表情豊かな演奏になります。

ポイント③

アンパンマンのマーチ差し込み2

間奏とエンディングで連符が続く箇所が何箇所かあります。
最初が難しいように感じますが、まずは、右手のみでゆっくり(間違えず余裕を持って弾ける速さ)練習してみましょう!

まとめ

いかがでしたでしょか?「これなら弾けそう!やってみよう!」と思えたでしょうか?
今回の曲は、#や♭の臨時記号も少なく、楽譜も読みやすいと思うので、ぜひチャレンジしてみてください!